ブログトップ

Atelier Zum Tal

atzumtal.exblog.jp

<   2011年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

工芸の丘の企画展

笠間工芸の丘では今
ふたつの企画展が開催中です。

「LOVE BOWL2011」と
「またたくカフェ~ともる器+ともすお菓子」。

こちらは、「LOVE BOWL2011」の展示
c0213785_23144885.jpg
c0213785_23145756.jpg

「LOVE BOWL2011」では、
再生粘土を使用し、
60名の作家たちがデザインして
作ったBOWLが展示販売されています。
BOWLという一つのテーマなのに、
作家さんによって大きさも形も色もいろいろで、
とてもバリエーション豊かでした。

今回こちらの売り上げの一部は
東日本大震災で被災したこどもたちへの支援に役立てられるようです。
LOVE BOWLについての詳しいことは、
こちらをご覧ください。
Facebookページもあります。↓
http://www.facebook.com/pages/LOVE-BOWL-peace-of-ceramic-Art-Project/125667194181090


そして、もうひとつの展示
「またたくカフェ~ ともる器 ともすお菓子~」。
展示会場内にカフェ小屋が!!!
前からあったのかと思うほど、違和感ないのです。
行ったのが日曜だったからかな?
コーヒーとクッキーをいただいちゃいました!
c0213785_23152038.jpg


この展示の参加作家さんは、こちらです(敬称省略)↓
・A-Table 会澤さとみ(やきものとお菓子)
・佐々倉 文(立体と道具)
・櫻井 芳枝(キャンドル)
・マノメ工房 馬目隆弘(小屋と器)
・Sugaya Coffee(コーヒー豆)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
「またたくカフェ」の展示内には、
Save Kasama Pottersという
笠間の窯の復興プロジェクトの
チャリティーはしおきたちも展示されています。
c0213785_23152984.jpg

Save Kasama Pottersについて、
詳しくはこちらのFacebookページで、ご覧ください。↓↓↓
http://www.facebook.com/?ref=hp#!/kasamapotters?sk=info
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

「LOVE BOWL2011」は、7月24日まで、
「またたくカフェ」は、7月10日までの開催のようですよ!
[PR]
by atelier_zumtal | 2011-06-27 23:59 | 展示

「カレーのための器 展」終了

昨日、「カレーのための器 展」無事終了いたしました。
c0213785_8591840.jpg

お越しくださった皆様ありがとうございました!

今回は、cafe清らとのコラボもあったりと、
新たな発見があったように思います。
私たちの器を使ってカレーを食べていただくというのは、
とても簡単なようですが、
忙しい時間帯に、通常やらないことをやるのは
大変なことだったと思います。
それも、器を選べる形にしてくださってました・・・
ご協力、本当にありがとうございました!

私は、Baum seriesのお皿と、
この楕円おはじき皿をカフェに提供しました。
c0213785_8593626.jpg

おはじき皿の方が人気だったようです。

****************************
次のカワルガワルは(7/16~24)は、
keiくんの個展ですね!
どんなものを魅せてくれるのか楽しみです。
[PR]
by atelier_zumtal | 2011-06-27 09:05 | カワルガワル

寄り道で結城紬

展示の搬入で結城まで来たので、
ずっと行ってみたかったお店
cafe la famille」に寄ってきました!
c0213785_0173941.jpg
c0213785_0174811.jpg

フランスの田舎に来たみたいな雰囲気。
お庭も素敵でした。

結城紬 ricoさんの
「my weaving room」という企画展がやってました。
偶然にも、以前、益子の陶器市でお世話になった
manufact jamの古橋さんにもお会いしました。
びっくりしました。
なにやら、結城紬の作家さんとお友達なのだとか・・・
古橋さんの木工の作品も、展示されてました。

展示スペース内では、
結城紬のワークショップもやっていました。
c0213785_0163336.jpg

    良~く見るといろんな色の縦糸が!
c0213785_016447.jpg

    私も体験!むずかしかった!
    設置の段階で既に手こずって、悪い生徒でした・・・。
    そして、時間がかかってできた紬が、たったこれだけ?
    と思ってしまった。
    高価なのがうなずけます。
c0213785_0171784.jpg

    
結城紬は、ユネスコ無形文化遺産に認定され、世界に誇るべき伝統文化です。
もっともっと、世界に広まるといいと思います。
もちろん、日本国内にも。

寄り道してきて、偶然にも楽しい思いができました。
とっても幸せな気分で、家に帰りました。
[PR]
by atelier_zumtal | 2011-06-26 00:28 | 日々のこと

日独交流150周年イベント

6/25~7/10、結城市のギャラリー結城にて
「日独文化交流 絵画・書・工芸美術展」
が開催されます。

今年は、日独交流150周年の記念すべき年なのです。
しかし、震災によって、
日本各地で予定されていたイベントも
中止や延期にになってしまっている状態です。

昨年から、開催に向け日本全国の日独協会が集まって
案を出したり、計画していたのに、残念です。

被災した水戸を拠点に活動している茨城県日独文化協会も、
今回の展示の開催の延期を考えておりました。

しかし、参加者は減ったものの、予定の日程で展示するに至りました。
私も、最初は参加をお断りしたのですが
ほんの数点、小物のみでもということなので
お声をかけていただいたご厚意にお答えすることに致しました。

日本だけでなく、ドイツの作品も飾られています。

こちらは、ドイツで人気のキャラクター「マウス」くん。
眠そうな目がかわいいでしょ?
c0213785_23364537.jpg


「ベルリンの壁崩壊20年ポスター 展」も
同時開催しております。

結城市は、結城紬で有名な伝統のある街です。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りいただけると幸いです。

ギャラリー結城
結城市結城8032 いわつき装飾2F
TEL:0286-33-4322
OPEN10:00~18:00 火曜日休館
[PR]
by atelier_zumtal | 2011-06-25 23:43 | 展示

容れもの

独立してから、地味に作っているものがあります。
c0213785_9593450.jpg

それは、この蓋つき容器「容れもの」。

もともと笠間焼って、台所用品、
それも食材をストックしておく
甕や壷などをずっと作っていたという歴史があります。

幼いころから慣れ親しんでいたものたちを
もう一度自分の手で作ってみたかった。
独立前から温めてた想いです。
でも、今の台所や家は、昔とあまりにも違いすぎる。

と思って、
自分なりに考えて作った容れものです。

大きいのは、なんと味噌入れ。
冷蔵庫から出し入れすることを考えると、
あまり大きいと重くなってしまうので、
片手でも持てるくらいの大きさにしました。
でも、容量は、ちゃんと500g入ります!
(750gは無理ですが)
味噌に限らず、
少しのぬか漬けや、
ピクルスなどの漬物もいけるかもしれません。

小さい方は、ちょっとしたお惣菜などを入れていただいても・・・
今回の「カレーのための器 展」でも、出展しています。
福神漬けなどをいれるのにいいかと・・・。
ちょうど一袋入る容量です。

蓋を開けるとこんな感じ。
c0213785_9595531.jpg

蓋は、出っ張りがあると、
冷蔵庫に入れるときに邪魔なので無くしました。
湿気が入るのを防ぐため、
スプーン用の穴はありません。

家の中の台所のように、日陰的存在。
でも、なんだか私には魅力なんです。
[PR]
by atelier_zumtal | 2011-06-21 10:14 | 作品

カレーのための器 展

gallery清ら にて、
「カレーのための器 展」はじまりました。

こちら、昨日搬入してきたときの画像になります。

    ↓ 鴨工房さん
c0213785_12144459.jpg
 
     ↓ 高田藍紗さん
c0213785_12174748.jpg

     ↓ 蓮見かおりさん
c0213785_12145881.jpg
 
     ↓ 船串篤司さん
c0213785_121597.jpg

     ↓ kei さん
c0213785_12152355.jpg

    
     ↓ そして私、鈴木美汐
c0213785_1216145.jpg



他には、庄司健さん、田山ともみさんが参加されます。

こちらの展示は、18日から26日までとなっております。
*月曜定休です

カフェの方で、カレーをご注文されると
参加作家の器でカレーを頂くことができるようです。
カフェとギャラリーが一体となった今回の試みです。
実際にお使いいただき、使い心地を試してください。


galley清ら(Cafe清らの隣)
〒311-4151
 茨城県水戸市姫子2-352-97
tel+fax: 029-251-5759
Open: 12:00~18:00(最終日17:00まで)

私の在廊日は、22日(水)です!

こんな梅雨の時期は、どんよりとしますよね。
この展示を見て、少しでも気分転換になってくださると幸いです。
皆様のお越しをお待ちしております。
[PR]
by atelier_zumtal | 2011-06-18 12:34 | カワルガワル

カワルガワル vol.5

今週土曜、18日から
カワルガワル」のグループ展
「カレーのための器 展」が始まります。

<参加作家>
鴨工房、kei、庄司健、
高田藍紗、田山ともみ、
蓮見かおり、船串篤司、
鈴木美汐

展示は18日(土)から26日(日)まで。
*月曜定休


場所は
gallery清ら(cafe 清らの隣)
〒311-4151
 茨城県水戸市姫子2-352-97
tel+fax: 029-251-5759

夏が近づく前に、
是非お気に入りのカレー皿を探しに来てみてください!
カレー皿以外にも、きっと何かあるかも!
[PR]
by atelier_zumtal | 2011-06-15 08:17 | カワルガワル

タタラ作り

今は、タタラ作りをしています。
c0213785_10223665.jpg

乾燥に時間がかかるものから
作業していくようにしています。
タタラ⇒ロクロ、大物や皿⇒ロクロ、小物
といった具合に進めています。

タタラ作りに使うワイヤーは、
ホームセンターなどに売っている
ステンレスワイヤーの一番細いものを使っています。
ピアノ線だと、使っているうちに、
うねり、曲がり、絡まりなどが出てくるのですが、
これは、全くそういうことがないのです。

ワイヤーの両端には
自作の陶器のビーズをつけています。
c0213785_1025417.jpg

これは、失敗したり、余ったりしたものを
つけてみたんですが、
これが割と使い勝手が良いのです。
布と違って濡れても大丈夫なのが嬉しい。
[PR]
by atelier_zumtal | 2011-06-14 10:31 | アトリエ

佐野

昨日の月曜日、家族で出かけてきました。

土曜日に子供の学校で文化祭があったので
昨日は振替休日。
さらに旦那さんの方も休みになり、
皆で出かけることになりました。

普段、学校が休みになる週末、祝日に
旦那さんは仕事なので、
家族皆で出かけるということは滅多に出来ないんです。

出かけた先は、栃木県佐野市のプレミアム・アウトレット。
一体、何年ぶりだろう?
お店が増えていた気がします。
そして運よく、ちょうどセール中でした。
c0213785_9512675.jpg

私が欲しいと思っていたものは、
残念ながらサイズがなく諦めましたが、
他にもいろいろ見て満喫してきました。
見すぎると訳が分からくなりますね。

お昼は、佐野ラーメン。
c0213785_9514725.jpg

最後は、甘いもので疲れを取るという
お決まりコース。
c0213785_952235.jpg


合理的にいつも一人で買い物してしまうタチですが、
皆で買い物もいいなと思いました。
同じ時間を共有するのは大切ですね。

さあて、遊んだ分、切り替えて仕事しないと!
やばい、やばい。
[PR]
by atelier_zumtal | 2011-06-14 10:01 | 日々のこと

おはじき皿

まつもとクラフトで
新作を何種類か作って持って行きました。

その中のひとつをご紹介します。
「おはじき皿」です。
なぜ、おはじきかというと、おはじき柄だから!
なんと、単純な。
でも、おはじきって、なんか懐かしくなる響き。

7寸角皿と角小皿の2種類作りました。
写真のものは角小皿です。
c0213785_22281637.jpg

おかげさまで、まつもとでは完売でした。

これから少しずつ違う形も作っていく予定です。
[PR]
by atelier_zumtal | 2011-06-06 22:39 | 作品